車内部屋化の極意:快適な移動空間を自分仕様にアレンジ!

当ページのリンクには広告が含まれています。
車内部屋化の極意:快適な移動空間を自分仕様にアレンジ!
車中泊用ベッドの横に、買い出し用の折り畳み自転車。
車中泊用ベッドの横に、買い出し用の折り畳み自転車。
車内テレワーク用スペース
車内テレワーク用スペース
小型LEDランタンで照明もバッチリ
小型LEDランタンで照明もバッチリ
IKEAの膝上クッションテーブルはデスクがわりに最適。
IKEAの膝上クッションテーブルはデスクがわりに最適。
運転席だって快適に使う。iPadはドライブの万能ツール。
運転席だって快適に使う。iPadはドライブの万能ツール。

こんにちは。車載ガジェッターのatchk( @tsukattemita)です。

atchk

車が「自分の部屋」のように、くつろげる空間になったら最高じゃないですか?

東京が大雪に見舞われた冬のある日。

首都高は閉鎖、主要道路も閉鎖、そして積雪により交通は大混乱。

会社の駐車場での車中泊を余儀なくされました。

そんな時でも、車中泊を楽しめる装備が充実していると安心です。

いや安心だけじゃなく、むしろ楽しい!車中泊楽しい!

具体的には、こんな装備を揃えていました。

かんせい!ぼくだけのひみつのへや

  • 段差解消!長座布団
  • 暖房なくても快適!掛け布団アンド毛布
  • WiFiを使ったインターネット環境の構築
  • カーテンを使ったプライバシーの保護
  • ランタン&膝上テーブルで、快適ノートパソコン!
  • 19インチTVでネットフリックス!
  • Switchを19インチテレビで楽しむ!(今後ご紹介します)

今回の記事では、私がどんな感じで「自分の部屋」を作っているのかご紹介したいと思います。

最後までお付き合いいただけますと嬉しいです。

柚子

車の中が自分の部屋って少し寂しいね。

atchk

そういうニュアンスじゃねぇよ。
車の中「も」自分の部屋にしようってことだろ!

目次

車の中を自分の部屋にするコンセプト

愛車の80系ノアハイブリッド。フルモデリスタ仕様。
愛車の80系ノアハイブリッド。

部屋化した車は80系のトヨタノアハイブリッド。

過去にガッキーがCMをしていたミニバンです。⇨動画

1列目シートはそのままに、2列目と3列目をうまく使いながら部屋を作っています。

今は90系が販売されていますので、型落ちのモデルになりますが、毎日一緒に走る大事な相棒です。

この車を「自分の部屋」にして楽しんでいるわけですが、少ない小遣いで生きている貧乏人なので、高額な大規模改造は行なっていません。

というかできません。

柚子

安価なアイテムをうまく使いながら、いかに快適な部屋にするかがポイントね!

コンセプトはズバリ「旅をしながらブログを更新できるくつろぎの車」。

導入済みではあるものの、まだ記事にできていない装備もあります。

順次公開していきたいと考えていますので、暖かく見守っていただけましたら幸いです。

車載用WiFiルーターを使い、車にインターネット環境を構築!

【ネット使い放題】車専用のWiFiルーターカロッツェリアDCT-WR100D
【ネット使い放題】車専用のWiFiルーターカロッツェリアDCT-WR100D

まず導入しておきたいのは、車内インターネット環境の構築

車の中でネットワーク環境を実現させるためには、回線の契約が必要です。

スマホのテザリング機能、モバイルルーターなどいくつか手法がある中で、月1,100円でネットが使い放題になる、車載ルーター「カロッツェリアDCT-WR100D」と「docomo in car connect」の組み合わせを選択しました。

停車中の利用制限はあるものの、月1,100円でインターネット使い放題は助かりますね。

こちらの記事で、メリット・デメリット含めてレビューしています。

関連記事:【DCT-WR100D】車旅がもっと楽しく!車載wifiルーターのスマート活用術

イーサネットテザリングを使った車内インターネット環境の構築

【車載用WiFiルーター】イーサネットテザリングで最高の車内ネットワークを構築!
【車載用WiFiルーター】イーサネットテザリングで最高の車内ネットワークを構築!

Androidスマホのテザリング機能を利用して、車にインターネット環境を構築しました。

前述の車載ルーター「カロッツェリアDCT-WR100D」を使った場合、車を停車中のインターネット利用に制限があります。具体的には停車中は時間の経過でネットワークが切断されるというものです。

Androidスマホの「イーサネットテザリング」機能を利用した場合、停車中の制限がないため、本当の意味で「インターネットが使い放題」になります。

WiFiテザリングは手軽なのですが、わざわざ機器を用意して「イーサネットテザリング」にこだわった理由、それはスマホの負担を減らし、熱を持つのを防ぐためです。

イーサネットテザリングについては、以下の記事で詳しく説明しています。

関連記事:【車載用WiFiルーター】イーサネットテザリングで最高の車内ネットワークを構築!

19インチのポータブルテレビを車載して、大画面でNetflixを楽しむ

フルセグ対応の19インチポータブルテレビを車載したら世界が変わった話
フルセグ対応の19インチポータブルテレビを車載したら世界が変わった話

「19インチサイズのポータブルテレビ」

家の部屋ならともかく、車の中で見る19インチサイズのテレビは大画面ですよね。

「車の中でもNetflixを大画面で楽しみたい!」
そんな思いから、車に19インチのポータブルテレビを取り付けました。

専用のマウントキットがないため、取り付けには一工夫が必要ですが、臨場感も没入感もカーナビのテレビとは段違いです。

Amazon Fire Stick TVを接続すれば、車中泊時の最高のエンタメ空間として楽しめますよ!

車に取り付けた19インチポータブルテレビについては、以下の記事で詳しくご紹介しています。

関連記事:フルセグ対応の19インチポータブルテレビを車載したら世界が変わった話

車用カーテンでプライバシーを保護!くつろぎを邪魔されずに車中泊もOK

車用カーテンをつけて快適車中泊!車を自分の部屋の様に使おう!
車用カーテンをつけて快適車中泊!車を自分の部屋の様に使おう!

車を自分の部屋にするには、カーテンがあるのと無いのとでは大違いです。

道ゆく人に車の中を覗かれながらじゃ、落ち着いて映画を見ることもできませんし、パソコン作業にも集中できません。

そんな時は、サッとカーテンを閉めれば大丈夫。

誰に邪魔されることなく、プライバシーを守ることができます。

そのまま寝ちゃっても、寝顔を覗かれるなんてことがないので安心ですね!

こちらの記事では、車用のカーテンについてレビューしています。

関連記事:【車中泊には目隠し】車用カーテンを使えば車内で快適に過ごせます!

夜は照明が欲しい!充電式の小型LEDランタンを暗い車内の照明に!

充電式の小型LEDランタンを車内の照明として使ってみた!
充電式の小型LEDランタンを車内の照明として使ってみた!

小型LEDランタンは、色々なタイプのものが販売されていますよね。

灯りが暗すぎると意味がありませんし、あまり明るすぎても困ります。
失敗してもいいやの気持ちで、1,000円程度の小型LEDランタンを購入したところこれが大正解!

満充電の状態から連続稼働は2時間!車内の灯りとして重宝しています。
USBで充電できるので、使い勝手が非常にいいです。

車への取り付け場所に少し悩みましたが、DAISOで購入したマグネットフックを使うことで、ランタンの設置も取り外しも楽々な仕様になっております。

関連記事:小型のLEDランタンを車内の照明として使ったら、懐中電灯としても使えた

IKEAの膝上テーブルを使うと、車でのパソコン作業が超快適!

車にデスクを置くことができれば良いんですが、流石にデスクはスペース的に厳しい。

と言うわけで、ちゃぶ台や小型テーブルなど色々なテーブルを試したんですが、パソコン台として使うのは、IKEAの膝上テーブルが最強でした。

何が最強なのか?とにかく軽くて広い。そしてクッションが膝の負担を軽減。
長時間ノートパソコンを使っても「疲れません!」

車用として一つ購入したものの、家で使う用にもう一つ欲しいくらいです。

テーブルの広さも十分で、16インチノートのパソコン台として使うことができますよ。

関連記事:車でノートパソコンを使うならひざの上!IKEAの「膝上テーブル」がおすすめ!

車を運転している時も、くつろいでいる時もアロマの香りで癒されたい!

【車で比較検証】アロマディフューザーを車載!無印vsネブライザー式
【車で比較検証】アロマディフューザーを車載!無印vsネブライザー式

車には「車の芳香剤」
そんな固定観念にとらわれていませんか?

アロマディフューザーを車載すれば、アロマオイルを車の芳香剤として使うことができるんです、

運転中は「BLANG シャインブルー」や「サムライウーマン ホワイトローズ」で気分良く。
車でくつろいでいる時は「ANAオリジナルアロマオイル」で心を鎮めてリラックス。
車中泊時は「無印のおやすみブレンド」を使って深く熟睡。なんて使い方ができます。

この記事では、車載に適した2種類のアロマディフューザーを比較しながら紹介しています。

関連記事:【車で比較検証】アロマディフューザーを車載!無印vsネブライザー式

車内部屋化の極意:快適な移動空間を自分仕様にアレンジ!まとめ

今回は、車をノートパソコンも使える自分の部屋にしてしまおう!という内容の記事をご紹介しました。

道路の混雑を避けるために、始業の2時間前には会社に到着するようにしているので、その空いた2時間を車の中で自由に楽しむぞ!と考えたのがそもそもの始まりです。

atchk

全国を旅しながら、快適に過ごせる車を作るのが目標だぜ!

最近は車でブログを更新していることが多いのですが、モンハンが発売されれば車の中でひと狩りしていますし、海外ドラマにハマれば19インチのテレビで始業ギリギリまで視聴しています。

昼の休憩時間は車の中で熟睡していますが、あまりの快適さに眠りがノンレム睡眠の「N3」に突入し、家にいるのか会社にいるのか分からなくなる事もあります。

車が快適になればなるほど、日々の長距離通勤が楽に感じられるようになりました。

少しの工夫で見違えるほど車が快適になることもありますので、車での移動が多い方はぜひ参考にしてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次